2011年 02月 08日
大容量コントローラーの製作~1
いろんな方の製作記事に刺激を受けてしまい、大容量のコントローラーを製作することにしました。15V・5Aの出力でノッチ式をつくります。
基本的な回路は前回作成したものと同じですが、今回はさらに手を加えようと思います。

ケースはポイントコントロールと同様のタカチのTS-2です。穴あけ加工の途中です。
a0145838_15992.jpg


今回は電圧計と電流計を付けます。
a0145838_151656.jpg


15V・5Aの75Wなので、ロータリースイッチも大容量のものを使用します。
日本開閉器工業のHS-16-2で、定格125V・6Aです。2回路で2~11接点可変設定できるスグレモノです。
a0145838_152236.jpg


これだけで3000円以上します。
a0145838_15292.jpg


電圧計・電流計は奥沢電気製です。シリコンハウスで1個3000円!です。
a0145838_153786.jpg


ツマミもアルミ製をおごりました。抵抗は5Wセメントと3Wクラス、整流ダイオードも定格3Aです。
a0145838_154457.jpg


メインのトランジスタは2SC5200です。コレクタ損失130Wです。中間に使用する2SD2120(TO-220)と比較しその巨大さがわかると思います。
a0145838_155067.jpg


電解コンデンサも定格50Vのものにしました。
a0145838_1674.jpg


今回サンハヤトのラグ付き基盤と5Aブレーカーを使用します。
a0145838_162153.jpg



ここまで部品代だけで15000円くらい使いました。あと15V・5AのACアダプタが必要です。しかし日本橋ではその容量のACアダプタは見つけられませんでした。パソコン用の75Wクラスのものを検討中です。


鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-02-08 01:25 | 鉄道模型16番


<< 大容量コントローラーの製作~2      組み立て式レイアウトの製作~15 >>