2010年 10月 28日
組み立て式レイアウトの製作~12
久しぶりの更新です。
工作は日々コツコツとやっておりますが、進行は予定よりもかなり遅れています。

スペーサーを取付ました。
本来のスペーサーは一組320円程度と高価なので、つめつきナットとこんなネジで代用します。
a0145838_23242499.jpg
a0145838_23243084.jpg


台枠の裏にスペーサーを取付ました。こんな感じです。
a0145838_2324377.jpg


このモジュールは駅の部分とユニトラッツク双方を接続する部分です。
a0145838_23244439.jpg



a0145838_23245225.jpg


PECO#100フレキを削って接続します。
a0145838_23245841.jpg


M4つめつきナットを使ったスペーサー。8組で320円・1組40円と非常に経済的です。
a0145838_2325646.jpg


閉め込んで縮めた状態。
a0145838_23251444.jpg


伸ばした状態。ネジ長は16mmです。
a0145838_23252110.jpg


四隅に取付し高さの微調整ができます。
a0145838_23252877.jpg


道床は3mmベニヤです。
a0145838_23253691.jpg


グレインペイントで線路脇を塗装し白土を表現します。
a0145838_23254153.jpg

a0145838_23254764.jpg


このモジュールは、駅の部分の複線間隔が55mmなのでユニトラック間隔60mmと接続させるためSカーブとなっています。
a0145838_23255232.jpg

a0145838_2326099.jpg


バラスト散布状態。
a0145838_2326785.jpg

a0145838_23261329.jpg



今回も文章少なめ(というよりほとんどありません)でした。
がんばって明日も更新したいと思います。

鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-10-28 23:43 | 鉄道模型16番


<< KATO HO 1-201 C...      組み立て式レイアウトの製作~11 >>