タグ:HO ( 111 ) タグの人気記事

2011年 07月 23日
オハユニ61の製作 5
今日は仕切と妻板をつける。

妻板。左が車掌室側、右が客室側。車掌室側のホロ枠ステーはロスト製。
a0145838_19453536.jpg


客室側仕切。エンドウのテールライト取り付け部品をあらかじめはんだ付け。
a0145838_19452917.jpg


郵便室側仕切。
a0145838_19452436.jpg


車掌室側仕切。
a0145838_19451977.jpg


仕切を付けたところ。仕切は全部で5つ。
a0145838_19451373.jpg


仕切のアップ。
a0145838_1945452.jpg


郵便室。
a0145838_19445355.jpg


客室。
a0145838_19444224.jpg


車掌室。
a0145838_19443396.jpg


外からみるとこんな感じ。
a0145838_194422100.jpg


かろうじて「見える」という程度。
a0145838_1944458.jpg


塗装すればもう少しハッキリすると思う。
a0145838_19435574.jpg


キサゲ前できたない。
a0145838_1943464.jpg


奥の様子がわかるだろうか、ほとんど自己満足の世界。
a0145838_19434056.jpg


現在仕様しているパワーコントローラ。
a0145838_19433292.jpg


はんだこてはシュアーの100W。
a0145838_19431777.jpg


妻板までは手がまわらず、本日の工作はこれで終了。


ホワイトメタルのはんだづけに苦労をしている。100wをパワーコントローラminで使用しているが、パーツが一瞬で溶解してしまう。よって、いちいちこて先を水を含ませたスポンジに付け冷やしてからパーツに近づける、という方法をとっているがこれでいいのだろうか。エコーモデルに電話で問い合わせたが明確な回答は得られなかった。ネットで調べてもベストアンサーがない。このあたりが難しいところでもあり、面白いところでもある。



鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-07-23 20:10 | 鉄道模型16番
2011年 07月 21日
オハユニ61の製作 4
今日も暑かった。大阪は結局台風は来たのかどうかわかりにくい天気で、小雨が降ったりやんだり、時折強い風が吹いたりといった程度。

今日は窓枠とアングルを取り付けた。

はんだの量を極力少なくするよう努力した。ドアは問題の左右反対状態のまま。
a0145838_23485913.jpg


エコーのアングル取り付け治具を使用。ここは多めのはんだでがっちりと固定。
a0145838_23485095.jpg


アングルには穴があいているが、これは床板固定用の穴。はんだ付け前に2mmタップを切っておく。
a0145838_23484360.jpg


若干はんだがはみ出てしまった。キサゲ処理を軽くしたところ。
a0145838_23483323.jpg


室内仕切りまでやるつもりであったが、午後から気温が上昇してきてとてもはんだごてを持つ気がおこらずここで本日は終了。明日は室内仕切り・妻板までがんばることとする。


鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-07-21 00:00 | 鉄道模型16番
2011年 07月 20日
オハユニ61の製作 3
ほぼ1カ月ぶりのブログ更新である。夏の暑さではんだ付けする気がおこらず、放置状態であった。今日から早めの夏休みを取得したので、台風に負けず一気に仕上げるつもりで進めていきたい。

車端部分を誤って曲げそうなので、まずはドアを付けることにした。
ここでいきなりミス。客室側のドアを左右間違えて付けてしまった。
a0145838_0512482.jpg


ドアのノブが反対。妻側にドアが開くので、こちらのドアノブは左になくてはならない。
a0145838_0511924.jpg


裏面はこんな感じ。
a0145838_0511344.jpg


車掌室側。少し露出オーバー気味の画像であるがなんとかうまく取り付けできた。。
a0145838_051897.jpg


荷室ドア。
a0145838_051213.jpg


ステップが若干曲がってしまった。
a0145838_0505544.jpg


手すりの穴にはんだがまわってしまったので0.5mmドリルでさぐった。
a0145838_0504815.jpg


裏面。キサゲ処理前。
a0145838_0503919.jpg


今日はここまで。明日窓枠とアングルを取り付ける予定。
a0145838_0503119.jpg



反対に付けてしまったドアであるが、修正すると車体が歪みそうなのでくやしいがこのままとする。ドアノブは付けるつもりではないので、まぁよしとしよう。次からは慎重にすすめていきたい。

鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-07-20 01:01 | 鉄道模型16番
2011年 06月 23日
オハユニ61の製作 2
今日はデッキドアを作る。

購入したFUJIのバラキットにデッキドアが入っていなかった。クレームを言うのもメンドーだったので、FUJIモデルのNO.1111を客室側、KSモデルのNO.823を車掌室側に使用。
a0145838_0113386.jpg


ハンダ付けするパーツ。2.0mm×2.0mmアングルをドア上部にすきまを埋めるために、1.0mm×1.0mm真鍮角線をドア下部に床板として付ける。パーツは昨日切り出しておいたので今日は組み立てるだけ。
a0145838_0112657.jpg


ハンダ付け終了。気をつけたつもりだが若干ハンダの量が多い。
a0145838_0112078.jpg


キサゲ処理をしてクレンザーで洗浄した。一応完成。
a0145838_0111386.jpg


本日の工作時間、約2時間。明日は残りの仕切板を作る。



鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-06-23 00:21 | 鉄道模型16番
2011年 06月 21日
オハユニ61の製作 1
FUJIモデルのオハユニ61の製作を始める。
今回できるだけ丁寧かつ段取りを考えてすすめていきたい。又、可能な限りハンダを活用する。まずは車体の工作の前に、室内仕切り板デッキドアなどから着手する。

荷室・郵便室のドアは工房ひろのパーツを使う。NO.0059 680mm仕切戸Bを使用。保護棒は0.3mm真鍮線、ドアに0.4mmのドリルで穴をあける。保護棒は数が多いので簡単な治具を作った。
a0145838_2342139.jpg


裏面からハンダ付けする。
a0145838_23415585.jpg


郵便室仕切は同じく工房ひろのNO.0056仕切戸Bを使用。同様に保護棒用の穴をあける。数が多く時間がかかった。
a0145838_23414816.jpg


まずは中心部分をハンダ付け。
a0145838_23414058.jpg


仕切戸をNO.0009仕切板 I にハンダ付け。
a0145838_2341329.jpg


裏面は平滑になるようやすりで仕上げる。0.4mmの穴に0.3mmの真鍮線を使ったのでわずかなスキマにハンダがまわり、やすりでギリギリまで平滑に仕上げても強度は問題ない。
a0145838_23412769.jpg


2個作成。郵便室はこれを背中あわせで使用する。
a0145838_23412084.jpg


今日はここまで。約3時間の工作であった。




鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-06-21 23:56 | 鉄道模型16番
2011年 06月 15日
FUJIモデルのオハユニ61
以前から着手しようと考えていた、FUJIモデルのオハユニ61のバラキットの製作をはじめる。
前回のスロフ62よりも丁寧にかつ段取りを考えて取り組みたい。

オハユニ61はVORKSで購入。6000円ちょっと。
a0145838_0194760.jpg


アングル取り付け治具も購入。カツミのものを所有しているが少し使いづらいため。
a0145838_019411.jpg


ポポンテッタで中古のエコーパーツを半額以下でゲットできた。但し今回のオハユニに使用するパーツではない。ストック目的。
a0145838_019352.jpg


模型センターきりんでエコーパーツを中心に準備。低温はんだは大阪では在庫が少ない状態。右下のスロフ62用妻板は別の機会に使用予定。
a0145838_019304.jpg


東京出張の合間に池袋IMONで不足パーツを調達。本当は本蓮沼のエコーモデルに行きたかったが本日は残念ながら定休日。
a0145838_0192357.jpg


エコーの#731・#735は大阪では品不足の状態。貯まっていたポイントで購入できた。
a0145838_0191482.jpg


まだ工房ひろのパーツが若干不足しているが、とりあえず製作開始したい。
あっ、日光のパーツも買い忘れてるやん!



鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-06-15 00:26 | 鉄道模型16番
2011年 06月 05日
PicoLED
ロームのPicoLED(1.0mm×0.6mm)のハンダ付けにチャレンジする。

用意したのは融点190℃程度のハンダと、精密ピンセット。融点の低いハンダだと何となくLEDにやさしいような気がするためで、使用する理由に特に根拠はない。
a0145838_17104546.jpg


これがロームのPicoLED(1.0mm×0.6mm)。50個入り。
a0145838_17104040.jpg


コバルの0.1mmポリウレタン線を使用する。さかつうの通販で購入可能。
a0145838_1710353.jpg


ベーク板の上に両面テープでPicoLEDを仮止めし、接点をハンダメッキしたところ。残念ながらNIKON COOLPIX P300のマクロはこれ以上接近できない。
a0145838_17102996.jpg


なんとかハンダ付け完了。
a0145838_17102465.jpg


おおっ!無事点灯!
a0145838_17101827.jpg


今日は2個つくった。
a0145838_17101194.jpg


こちらもうまくできた。
a0145838_1710391.jpg



目が疲れ、2個作るのが限界。しかし何となくコツはつかめてきた。以下ご参考までにポイントを。
1.作業は昼間の自然光+スタンド蛍光灯
2.0.1mmポリウレタン線が必要。これより太いと付けにくい
3.はんだごては「ちょん」と付けるだけでOK
4.精密ピンセットが必要。いいものでないと作業効率が悪くなる

今回LEDの保持に両面テープを使用したが、融通が利きにくいわりに一旦熱を吸収すると接着力が落ちてしまい非効率であった。次はコクヨのひっつき虫で試してみたい。



鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-06-05 17:34 | 鉄道模型16番
2011年 05月 29日
踏切の製作~4
細部への色差し・ポリウレタン線の処理をし、一応踏切の完成とした。


a0145838_16111033.jpg


点滅していない時はレンズは透明。赤く塗るか、思案中。
a0145838_1611280.jpg


防護さくを設置。黄黒の塗り分けが雑。
a0145838_16105167.jpg


踏み板と地面の間にある隙間。マクロ撮影なので目立ってしまう。
a0145838_16104371.jpg


遮断機は下りっぱなし。開かずの踏切である。
a0145838_16103233.jpg


踏切付近。絞りF5.6。
a0145838_16102675.jpg


ポリウレタン線は瞬間接着剤でまとめただけの処理。
a0145838_16102099.jpg


近日中に車両走行動画をUPしたい。


鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-05-29 16:19 | 鉄道模型16番
2011年 05月 11日
ローム picoLED
ロームのpicoLED(ピコレッド)を買ってみた。
サイズは1006、つまり1.0mm×0.6mm。色は赤。こちらの通販を利用。

結構大きな箱で送られてきた。
a0145838_0232098.jpg


緩衝材は入れられておらず。空気を配達してもらったようなもの。
a0145838_0231224.jpg


所謂チップLED。1個18円で50個セット、900円なり。
a0145838_02367.jpg


明細。
a0145838_023172.jpg


見事に小さい。ハンダ付けできるのか!?
a0145838_0225446.jpg


つまようじと比べてみるとその小ささがわかる。
a0145838_0224634.jpg



客車のテールランプ用に今回購入してみた。ハンダ付けはコチラのサイトを参考にするつもりだが、果たして自分にその技量があるのかどうか。1608サイズでもハンダ付けに苦労したが、1006はその約半分程度の大きさしかない。ポリウレタン線も0.1mm~0.2mmのものが必要。
週末に心を落ち着けた上でチャレンジしてみたい。


鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-05-11 00:34 | 鉄道模型16番
2011年 05月 09日
CASIOのEXILM EX-Z1080
CASIOのEXILM EX-Z1080で撮った画像・動画の残りがあったのでUPすることにした。EXILM EX-Z1080はもう使わないので、これが最後のおつとめ。明日からはNIKON P300を活用することになる。

KATOのC56。
a0145838_014262.jpg


KATOのワム。
a0145838_0135593.jpg


KATOのトラ。
a0145838_0134527.jpg


エンドウのレ。
a0145838_0133614.jpg


ナンバーをつけた。
a0145838_0133146.jpg


プラキット組み立て。
a0145838_0132685.jpg


KATOの黒ワム。
a0145838_013197.jpg



動画1。コンデジの動画はAF固定のためピンボケになってしまう。


動画2。まだまし?



動画3。かなりピンビケ。


動画4。わざとピンボケにしているのではありません。


動画5。再生産のトラと黒ワムを早く買わないと!!


動画6。逆行でよくわからない。


動画7。ジョイント音をよくひろっている。モーターのうなり?も結構ある。


動画8。比較的見やすいかな。かなりとばしてます。



ビデオカメラではめったにピンボケにはならないが、コンデジでの動画撮影には限界があるようだ。
CASIO EXILM EX-Z1080は今日でお蔵入りとなるのでP300におおいに期待したい。
※P300も動画撮影のAFは弱いらしいが・・・



鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2011-05-09 00:14 | デジカメ