「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2010年 05月 31日
「模型センターきりん」復活!!
お休みが続いていてどうなっているのか心配だった、千林の模型センターきりんさんですが、5月22日からお店が再開されていると聞いたので今日仕事帰りに行ってきました。

開いてました、開いてました!
a0145838_23221813.jpg


ず~っとお休みされていたので、1か月振りくらいの再開でしょうか?
a0145838_23222463.jpg


相変わらずお元気そうで何よりです。ひざの検査にいかれて別の内科の悪いところが偶然見つかったとのことで、1か月くらい入院されていたそうです。今はすっかり完治されたとのこと。安心しました。
ひざ痛の話のなかで、私の母親もひざが悪い・昭和11年生まれなんですよ~って言いますと、「あらぁ、私より8つも若いんやねぇ。うらやまし~」。ご主人の年齢が判明いたしました。ホントお元気です。
a0145838_23223029.jpg


入口の看板です。
a0145838_2322378.jpg


レアものがならんでいます。青函連絡船の下にあるのはTOMIX EF66ひさし付きです。
a0145838_23224425.jpg


天賞堂の新品です。
a0145838_23225478.jpg


今日はパーツを少し買いました。
a0145838_2323776.jpg


工房ひろとフジモデルのパーツです。
a0145838_23231653.jpg


妻面ステップの治具として使用する予定です。
a0145838_23232288.jpg


先日豊中のイチフジさんで買ったスロフ62に使う予定です。
a0145838_23233363.jpg


同じく。
a0145838_23233929.jpg


スロ62用ですが、まぁ良しとします。
a0145838_23234627.jpg



とにかくお店が再開されて良かったです。工房ひろのパーツは大阪では他では手に入りませんし、フジ・エコー等のパーツの品ぞろえも圧倒的です。通販の利用もありますが、やはり実物を手にとって検討するのとはわけが違います(ついつい余計に買ってしまいますが・・・)。
もちろんご主人がお元気なのが何よりです。


鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-05-31 23:23 | 鉄道模型16番
2010年 05月 30日
赤川 淀川橋りょうに行きました
有名な赤川・淀川橋りょうに行ってきました。今回は手抜きで写真ばかりです。

淡路側です。複線用の桁があります。
a0145838_120850.jpg



a0145838_1201537.jpg


工事中のようです。
a0145838_1202269.jpg



a0145838_1203045.jpg


複線化に備えられています。
a0145838_1204084.jpg




a0145838_1204767.jpg


a0145838_1205630.jpg


橋の全景です。
a0145838_121318.jpg

a0145838_1211353.jpg


神戸大学のレガッタのようです。
a0145838_1213066.jpg
a0145838_1214045.jpg



a0145838_121503.jpg


連日の雨で結構な水位になっています。
a0145838_1215919.jpg


淡路側の踏み切り。
a0145838_122954.jpg
a0145838_1221979.jpg


a0145838_1222845.jpg


橋は単線で片側は歩道?になっています。
a0145838_122364.jpg


a0145838_1224537.jpg
a0145838_122545.jpg


枕木は2種類あります。
a0145838_123435.jpg
a0145838_123138.jpg
a0145838_1232870.jpg
a0145838_1233825.jpg
a0145838_1234970.jpg
a0145838_1235955.jpg
a0145838_1241079.jpg
a0145838_1242192.jpg
a0145838_1243199.jpg
a0145838_1244322.jpg
a0145838_124555.jpg
a0145838_125811.jpg
a0145838_1252071.jpg
a0145838_1252853.jpg
a0145838_1253858.jpg
a0145838_1254796.jpg
a0145838_1255746.jpg
a0145838_126697.jpg
a0145838_1261880.jpg

会社のラグビー部の試合が河川敷公園でありました。
a0145838_1262660.jpg


わが社のラグビー部です。2試合あり引き分けと勝ちをおさめました。
a0145838_1263592.jpg



橋の写真が近くにまで寄って撮れる場所です。HOの橋りょう製作をされる方の資料になれば幸いです。12時頃にDD51牽引のコキ106の貨物が通過しました。残念ながら試合中だったので画像はありません。歩道から1m程度の距離を列車が通過するので、その迫力はすごいものがあります。機会をみつけ近くでのショットもアップしたいと思います。

鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-05-30 01:26 | 鉄道
2010年 05月 29日
クリスピー・クリーム・ドーナツ
今回は鉄道模型ネタではなく、家族サービスネタです。

嫁と娘の強い依頼により、クリスピー・クリーム・ドーナツ心斎橋店に行きました。大阪初出店とのことでものすごく混んでおり、並ばないと買えないらしいんですが、そんなこと45のおっさんは全く知りませんでした。

定時に淀屋橋の会社を出て、地下鉄御堂筋線心斎橋駅に向かいます。
10分くらいで着きましたが、ドーナツ屋の前には並ばせず御堂筋に誘導されます。5時45分くらいで「1時間45分待ち」とのことでした。
a0145838_2333674.jpg


7時15分くらいです。あたりは日が落ち結構寒くなりました。
この時点で係の子がやってきて、箱買い(テイクアウト)か店内で食するのか聞きに来ます。箱買いだとグリーンの札、お召し上がりだとオレンジの札をくれます。事前に娘から箱買いの指示を受けていましたのでグリーンの札をもらいます。やっと買える!と思いましたが、実はここからさらに30分列はピクリとも動きません。
a0145838_23331673.jpg


それから店の前へ移動します。ここで又15分くらい待ちます。
この時点で長時間並んだごほうびとして、全員にできたてのオリジナル・グレーズドを1個ずついただけます。
a0145838_2333278.jpg


店内の様子です。右の外人さん、ダズンボックスを20箱くらい買ってました。こんなことするヤツがいるから2時間も並ばないといけなくなるんで、一人一箱に規制しろとか思ってしまいます。
しかし、不慣れなせいか店舗オペレーションはとろくさいです。
a0145838_23334213.jpg



電話があり嫁の妹分も買ってこい、ということになり、結局オリジナル・グレーズド ダズン1・アソート ダズン(ドーナツ組み合わせ 12個)2の計3箱買いました。5000円なりです。
(一人一箱に規制しろとか言ってたとは誰?)
a0145838_23335521.jpg



家まで約30分ですが3箱だと結構重く肩がこってしまいました。
帰り途、すれ違う人の視線が結構ありました。京阪電車の中で女の子から「何分待ちでした?」と4人から聞かれてしまいました。
a0145838_2334797.jpg


肝心のお味ですが、ホントにうまいです。特にオリジナル・グレーズドは気にいりました。
仕事の取引先なんかにお土産で持っていったら効果テキメンではないでしょうか。でっかい契約なんかが取れたりして。

ちなみに2時間超かけて購入したドーナツですが、私には1個だけ頂くことができました。
[PR]

by kuuga2000d | 2010-05-29 23:34 | その他
2010年 05月 27日
イチフジモデルショップでお買いもの
以前から一度行ってみたかった、豊中市にあるイチフジモデルショップに行ってきました。
a0145838_23223582.jpg


阪急電鉄豊中駅から徒歩5分くらいの所にあります。
a0145838_23225088.jpg


店内はあまり広くはありませんが、完成品の品ぞろえが豊富です。OJゲージもあります。HO中心です。
a0145838_2323993.jpg


目的はこの3両です。TOMIXのキハ181・KATOのスハフ42改装形・フジモデルのスロフ62です。
a0145838_23233351.jpg


HO-401キハ181です。店頭からは姿を消して久しいモデルです。もう1両在庫がありました。
a0145838_23234199.jpg


1-552スハフ42改装形・ブルーです。これも見かけません。
a0145838_23234834.jpg


スロフ62のバラキットです。
a0145838_23235538.jpg


TOMIXのキハ181はこれで9両になりました。
a0145838_2324393.jpg


壮観です。全部手を付けていません。未走行です。
a0145838_23241025.jpg


HO-044基本の4両です。キハ181が2両、キハ180(M)とキロが各1両です。
a0145838_23242242.jpg


HO-045増結の3両です。キハ180(M)・キハ180(T)・キサシの各1両です。
a0145838_23244964.jpg


HO-401・HO-402の単品です。キハ180(T)はたまに店頭にあることがあります。今週ジョーシンとVORKSで在庫がありました。
a0145838_23245696.jpg


いやぁ、かっちょいいです。
a0145838_2325545.jpg


これも店頭では見かけません。再生産の予定は今のところ無いようです。
a0145838_23251283.jpg


これで2両になりました。1両ヤフオクで売ろうかな?
a0145838_23252063.jpg


スロフ62新品です。以前北千住のフジモデルに行きましたがありませんでした。
a0145838_23252623.jpg



比較的新しい商品のようで、手すりの取付穴が開けられています。
a0145838_23253383.jpg



こちらは珍しく全て「定価」で販売されています。なのでレアもの商品の在庫があるようです。フジモデルのバラキットは結構な在庫をお持ちです。一度覗かれることをお勧めいたします。
イチフジモデルショップHPはこちら

鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-05-27 23:25 | 鉄道模型16番
2010年 05月 23日
天賞堂・マニ36 室内灯の修正
この前購入した天賞堂・マニ36ですが、造りは申し分ないのですが室内灯が暗いという欠点があります。分解の仕方もなんとなくわかったので、電球の交換にチャレンジしてみます。
a0145838_1294993.jpg


分解するにはまず台車のセンター+ネジをはずします。
a0145838_1205612.jpg


こんな台車です。
a0145838_122160.jpg


室内の様子。組み立てると外からは見えません。
a0145838_1221734.jpg


床板をはずした状態。
a0145838_1223473.jpg


細いので折らないように作業範囲外へ移動します。
a0145838_1224954.jpg


室内灯ユニットです。何やら半導体が付いています。
a0145838_123438.jpg


反対側。LED+・-という表示がみえます。ということは電球ではなくLEDを使用している(なのに、なぜあんなに暗いのか?)
a0145838_1231717.jpg


ユニットは3本の+ネジではずれます。
a0145838_1232949.jpg


はずしました。
a0145838_1234245.jpg


ユニットです。LEDは銀色のテープの下にあります。
a0145838_12428.jpg


このテープ、めくる必要はありません。
a0145838_1241472.jpg


反対側です。
a0145838_1244734.jpg


透明のパネル(反射材)は先ほどはずした+ネジで固定されています。はずすとLEDが見えました。
a0145838_1252326.jpg


反対側です。
a0145838_1253629.jpg


製造年月日でしょうか?
a0145838_1255710.jpg


横から俯瞰します。パネル自体の厚みはエンドウ・カツミ製品と比べるとかなり薄いです。
a0145838_1261296.jpg


パネルの彫刻もあっさりです。
a0145838_1263966.jpg


このLEDを撤去し、いつもの白色LEDと交換してみます。
a0145838_1264839.jpg


+・-表示に白色LEDのアノード・カソードを合わせます。
a0145838_1272728.jpg


使用するのはエルパラで購入した中国製3mm。マニのものより少し小さいです。
a0145838_1274068.jpg


取付しました。5mmでも入りそうです。
a0145838_1275144.jpg


基盤に穴があいているので、こんな感じで差し込みしはんだ付けします。
a0145838_128214.jpg


はんだ付け後に不要リード線をカット。
a0145838_1281654.jpg


撤去した元のLED。オレンジでKATOの前照灯ユニットに付くパーツと同様の色です。
a0145838_1282862.jpg



20分くらいで作業終了。
a0145838_1284766.jpg


点灯しました。またもピンボケ!!
a0145838_1285562.jpg



アップ(もピンボケ)。
a0145838_1294993.jpg



ピンボケ。光量不足も原因です。
a0145838_1295916.jpg


妻面の比較。
a0145838_12101445.jpg


点灯の様子がわかりますでしょうか。
a0145838_12102377.jpg



またアップの比較。
a0145838_12103174.jpg


もう少し光量が欲しいところですが、まぁ良しとしましょう!!
a0145838_1210403.jpg



正確には抵抗値を計測する必要があると思いますが、お気楽工作なので気にしません。LEDを5mmか国産のものにすればもうすこし明るくなると思います。今回電解コンデンサを入れていませんので、やはりちらつきが発生しています。スペースはあるので後日考えてみます。

鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-05-23 12:10 | 鉄道模型16番
2010年 05月 23日
TOMIX10系寝台車・室内灯の組み込み
しばらく手をつけていなかったTOMIX10系寝台車の室内灯の取付をしました。

今回はナハネ11茶です。以前同じくナハネ11青をやりましたので手順はつかんでいます。
a0145838_1263834.jpg


TOMIX10系寝台車はスペースが少ないため、屋根の梁の部分を削る必要があります。
a0145838_1264752.jpg


電解コンデンサはこのあたりに付けます。
a0145838_1265458.jpg


不要な部分を糸のこでカットします。
a0145838_12722.jpg


天井の梁を削りました。
a0145838_1271014.jpg


屋根はベンチレーターの突起をペンチでカットします。
a0145838_1271717.jpg


寝台車は室内の寝台間の仕切りが高く光が回りにくいので、今回はカツミのパネルライトBを使用します。
a0145838_1273036.jpg


LEDは白色を2個使いました。CRDは1個です。
a0145838_127397.jpg


こんな感じで取付ました。
a0145838_1274871.jpg


もう完成です。ここまで約1時間です。だいぶ要領を得たと思います。
a0145838_128263.jpg


室内灯点灯。なかなかいい感じです。
a0145838_128932.jpg


ピンボケですいません。
a0145838_1281648.jpg


キチンと光が回っています。
a0145838_128255.jpg


またまたピンボケです。
a0145838_1283214.jpg


今回室内には色入れしていません。手抜きですね。
a0145838_1284180.jpg


妻面です。
a0145838_1285130.jpg


編成の中間に位置するので効果はあまりありませんが、まぁいい感じです。
a0145838_129046.jpg


部屋の電気をけしてみました。結構これだけでも明るいです。
a0145838_129759.jpg


10系寝台、あと5両室内灯の取付待ちがあります。20系は6両・43系も6両です。室内灯は編成全部に付けないといけませんので結構プレッシャーです。かなり要領は身に付いたのと、エンドウの室内灯ユニットを使えばLED2個でも光が均等に行きわたり、工作もそこそこ簡単ということがわかりました。室内灯ユニットの厚みをどう逃がすかがポイントとなりますが、極力早く工作を進めていきたいと思います。


鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-05-23 01:29 | 鉄道模型16番
2010年 05月 18日
真鍮製バラキットへの挑戦その12・完成
しばらく工作から遠ざかっていましたが、ようやくフジモデル・スロフ62が一応完成しました。
細部を見ると粗が多々ありますが、いつまでも拘っていても仕方ないので完成・入線といたします。
a0145838_174227.jpg


まあ、初のバラキット製作としてはこんなもんでしょう。
a0145838_17531.jpg


ホロはグレーとしました。
a0145838_180100.jpg


反対側です。相変わらずインレタはへたくそです。
a0145838_18833.jpg



シートはアングルに両面テープで貼付しています。
a0145838_181782.jpg


室内灯・テールライト点灯します。
a0145838_182488.jpg



エンドウの室内灯ユニット、LED2個で十分均等に光がまわります。装着して大正解でした。
a0145838_183122.jpg



初の真鍮製バラキットの製作でしたが、色々とノウハウが習得できました。製作した教訓としてはやはり何と言っても段取りが大切ということだと思います。妻板のディテール追加など、取り付けてからでははんだごてが届かず結局見送ったところもあります。
また、塗装については極力薄く塗らないとシル・ヘッダーなどの段差がつぶれてしまい、せっかくのディテールも台無しになります。次はいつ何をつくるかまだ考えていませんが、今回得た教訓を生かしたいとおもいます。

とりあえず、つぎは組み立て式レイアウトの製作をする予定です(予告?!!)

鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-05-18 01:23 | 鉄道模型16番
2010年 05月 10日
真鍮製バラキットへの挑戦その11
工作三昧をきめこんでいたGWでしたが、家族サービスの要請があり結局2日間しか自由になる時間がとれませんでした。間があくと工作意欲がうすれてしまいます。

塗装はあまりうまくいきませんでした。やり直しも考えましたが一度完成させて次の製作に移りたい気持ちが強くなり、このままいきます。

グリーン車の帯がきれいに塗り分けできませんでした。
窓ガラスはエコーモデルのポリカ製です。サッシに両面テープで貼付た後、Gクリアで車体に接着しました。窓ガラスの取付は苦手でしたがだいぶコツがつかめてきました。今までで一番キレイにできたと思います。しかし、相変わらずインレタは大の苦手です。
a0145838_2325624.jpg


サボ受けのあたりが特にきたないです。テールライトケースからでているものはLEDの導光材です。
a0145838_2325139.jpg


裏側です。エンドウの製品。10個程度まとめ買いしてあります。
a0145838_23252075.jpg


シートは結局つや消し白を筆塗りしシートカバーを表現しました。
a0145838_2325278.jpg


0.5mmプラ板を10mm幅に切りだし、アングル取付用にします。端に1.4mm真鍮板を貼付けテールライトの通電用とします。
a0145838_23253418.jpg


室内灯です。エンドウのユニットライトです。中央に白色LEDを2個背中あわせで取付しました。
a0145838_23255760.jpg


通電し点灯させました。便所付近用に3つめのLEDを外向けに直付けしました。
a0145838_2326420.jpg


一応均等に光が伝わっているようです。
a0145838_23261162.jpg




明日は最終の仕上げまでいきたいです。

鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-05-10 23:38 | 鉄道模型16番
2010年 05月 03日
KATO スハ43・室内灯の組み込み
フジモデル・スロフ62の製作の合間(塗料が乾く間)に、先日入手したKATOのスハ43(茶)の製作をします。

今回も室内灯を組み込みますが、「試験的」に常点灯回路とLED電球色にチャレンジします。
常点灯回路に使用するパーツです。三端子レギュレーターは7805・出力5V、電気二重層コンデンサ(スーパーキャパシタ)はパナの5.5V・0.22F、CRDはE-153です。配線の簡略化のためCRDはLEDと同数使います。
a0145838_2357876.jpg


基盤にはんだ付けしユニット化しました。
a0145838_23571826.jpg


基盤はトイレ部分に付けます。
a0145838_23582424.jpg


通路の仕切りが邪魔なので糸のこでカットします。
a0145838_23585332.jpg


切り口はやすりで仕上げます。
a0145838_2359426.jpg


配線は0.4mmすずメッキ線をはんだ付けしました。
a0145838_23592925.jpg


仕切り戸と曇りガラスを入れ室内から基盤が見えないようにしました。効果はあまりありません。
a0145838_2359395.jpg


貫通ドアをつけ外から基盤が見えないようにしました。スハは編成の中間にくるのでこれもあまり効果はありません。

a0145838_00580.jpg



今回仕様する電球色LEDです。国産品で4発使います。
a0145838_001637.jpg


配線は1.5mm真鍮板です。適当な板切れに並行にならべCRDとLEDを各4発はんだ付けしていきます。
a0145838_002732.jpg


できあがるとこんな感じです。へらへらと頼りないですが、取り付けると問題ありません。
a0145838_004546.jpg


両面テープで貼付ます。
a0145838_01721.jpg


点灯してみました。黄色味をおびいい感じです。LED4発で光量は十分です。
a0145838_011868.jpg


部屋を暗くしてみました。旧客は白色よりも電球色の方が似合うように思います。
a0145838_012923.jpg


こちら白色LED(ナロネ21です)。
a0145838_013729.jpg


ちょっと引いて写してみました。白色と電球色の違いがわかります。
a0145838_014569.jpg



さて常点灯回路ですが、スーパーキャパシタへの充電は1分程度で完了します。0.22Fでは容量不足で1Fは欲しいかなとも思いましたが、結果0.22Fで十分です。電源切断直後は若干光量が落ちますが、その後完全消灯まで2分~3分程度かかります。1Fならもっと実感的かもしれませんが、なにせ1Fスーパーキャパシタは大きすぎて車両への搭載が大変です。私はこれで十分だと思います。次はもう少し小さな三端子レギュレーターと組み合わせて更に車両搭載の自由度を高めたいと考えています。


鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-05-03 00:01 | 鉄道模型16番
2010年 05月 02日
真鍮製バラキットへの挑戦その10
今日は車体の塗装です。天気も良く風もほとんどない絶好の?塗装日和です。

まずはメタルプライマーです。
タップリ塗る方がいいそうです。
a0145838_23261374.jpg


室内のクリーム4号はGM鉄道スプレーです。メタルプライマーが完全に乾く前に塗ります。
a0145838_2327910.jpg


室内・窓をマスキングします。
a0145838_23274138.jpg


青15号は今回はじめてジェイズ製を使います。300mlで1000円ちょっとと値段が安くお得感があります。製造はアサヒペンです。
a0145838_2328639.jpg


ジェイズ製、はっきり言っていまいちです。部分的にゆず状態になっています。修正し上からGM鉄道スプレーを塗ります。
マスキングテープの手持ちがきれたので今日はここまでです。
a0145838_23284495.jpg


さて、並行して製作中の下まわりです。左はTOMIXのオハネです。ちょっとカプラーの高さが低いようです。
a0145838_2329796.jpg


上から俯瞰しました。特に問題はなさそうです。
a0145838_23291478.jpg


エアーホースに白をいれてみました。なかなか良い感じです。
a0145838_23321144.jpg


室内灯の基盤です。1AのBDと470μFの電解コンデンサ・接点のコネクタで構成しています。今回室内灯ON-OFFスイッチを取付ています。
a0145838_23322327.jpg


明日は部分的なゆず肌を修正し、グリーン車帯と屋根の塗装です。


鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-05-02 23:29 | 鉄道模型16番