「ほっ」と。キャンペーン
<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

2010年 03月 27日
KATO ナハネ20増備しました
現在8両と少し中途半端なKATO20系ですが、大阪の模型店ではもう見かけなくなりあるときに買っときゃよかったと後悔しています。ヤフオクなんかでは6000円~8000円くらいの値がついていて手がでません。ネットでも品切ればかりであきらめかけていたところ、偶然こちらのHPで在庫ありを発見し2両ゲットできました。
a0145838_19251131.jpg



手持ちの8両は全て旧の茶箱で、基本4両+ナロネ2両+ナハネ2両です。今回購入できたのは最新ロットの緑箱です。
a0145838_1927171.jpg



旧製品と比べてみましたが、箱と説明書以外違いは見当たりません。
画像上が最新ロット品、下が旧製品です。
a0145838_19284717.jpg



a0145838_19291126.jpg

定価の2割引き+送料650円・1両あたり税込5197円で購入できました。まだナロネ共に在庫があるようですよ。豊橋市にある模型店で対応も非常によく、すぐに発送していただきました。機会があれば行ってみようかなと思います。
[PR]

by kuuga2000d | 2010-03-27 19:33 | 鉄道模型16番
2010年 03月 23日
「ノッチにより加減速をするコントローラー」の製作
こちらの方のWebページを参考にして自作パワーパック第二弾をさくせいします。
トランジスタ等のパーツは大阪日本橋の共立電子のリアルショップ「シリコンハウス共立」で調達しました。
a0145838_23292554.jpg
まずはアルミケースに穴あけ加工をし、ボリューム・トグルスイッチなどを取付してみました。穴あけは2mmのドリルから徐々に拡大してゆきます。LEDのパイロットランプは6mm、ボリューム・トグルスイッチは7mm、中央にで~んとあるメインのノッチは10mmです。


a0145838_23344651.jpg
裏から見るとこんな感じです。まだ結線していません。


a0145838_23363131.jpg
メインのトランジスタは作例の2SC2535が手に入らないので、互換性のある(シリコンハウスの店員さんの説明です)2SC2542です。


a0145838_23392692.jpg
ちょっと分かりづらいですがトランジスタは3つとも放熱器(ヒートシンク)に付けています。2SC1815・2SC2120はエポキシで接着、2SC2542は3mmプラビス止めです。
今週中に他のパーツの取付を開始します。
[PR]

by kuuga2000d | 2010-03-23 23:43 | 鉄道模型16番
2010年 03月 13日
LED室内灯の取付け②-3
真鍮板に電解コンデンサ・CRDとLEDをはんだ付けします。
a0145838_22445388.jpg

LEDは3か所に付けます。
a0145838_22453954.jpg

光が均等に広がるよう拡散キャップと、リフレクタ効果を期待しカッティングシートを貼ります。
カッティングシートこちらの製品です。
a0145838_22502295.jpg

a0145838_22512950.jpg


一応完成です。
a0145838_22522027.jpg


点灯してみます。
a0145838_22525481.jpg

寝台車は室内の仕切りが高いのでうまく全体に光がまわりません。
LEDの数を多くするかアクリル板などの導光板をつけるか、まだまだ改良の余地ありです。
[PR]

by kuuga2000d | 2010-03-13 22:55 | 鉄道模型16番
2010年 03月 13日
LED室内灯の取付け②ー2
電解コンデンサは屋根側に付けることにしました。床側にブリッジダイオードのみです。
基盤を利用し真鍮板を適当な大きさに切り接点を作りはんだ付けします。
a0145838_22314496.jpg

室内に簡単に色入れしました。
a0145838_2234458.jpg

配線はKSモデルの真鍮板0.4t・2mmを使います。
a0145838_22372748.jpg

梁に切り込みを入れ、、、
a0145838_2238677.jpg

こんな感じではめ込みます。
a0145838_22392426.jpg


続きます、、、
[PR]

by kuuga2000d | 2010-03-13 22:40 | 鉄道模型16番
2010年 03月 13日
LED室内灯の取付け②
まずはブリッジダイオードと電解コンデンサの取付位置を決めます。
a0145838_2222322.jpg
a0145838_22224195.jpg

便所の位置が外から見えず都合がよさそうです。

集電は台車からこの金属パーツを経由する構造です。このまま利用します。
a0145838_22261960.jpg
a0145838_22263183.jpg


続きます、、、
[PR]

by kuuga2000d | 2010-03-13 22:27 | 鉄道模型16番
2010年 03月 11日
LED室内灯の取付け
前回のオユ11で試験的に設置した自作のLED室内灯が思ったよりも簡単で安くできたので、どうせなら他の車両にも導入してみようということになり、まずはTOMIXの10系寝台車に取り付けてみようと思います。
a0145838_0124648.jpg

a0145838_013275.jpg

LEDは前回同様白色3mm広角80°、ブリッジダイオードは700V1.5A、CRDはE-153、ちらつき防止用の電解コンデンサは15V・470μFです。全てこちらで購入。
a0145838_0201119.jpg

電解コンデンサは25Vのものの方がいいかもしれません。1両につきLED3発使用する予定です。今回使用するLEDは前回の日亜製ではなく中国製です。100発で3200円と1発の単価は32円です。CRD・BD30円、電解コンデンサ50円と1両あたりのパーツ代は200円程度ということになります。
取付方法をもう少し検討し、次回に取付をしたいと思います。
[PR]

by kuuga2000d | 2010-03-11 00:21 | 鉄道模型16番
2010年 03月 07日
パワーパックできました
なんともうパワーパックできちゃいました。こちらの方のブログには回路図の他に丁寧な「図」も添付されているため、2時間程度で完成しました。ACアダプタを接続し一発でOK、修正箇所もありませんでした。早速レールに繋いで先日購入したKATOのDE10で試運転したところ、スローも非常によくきき大満足です。TOMIXのED75と重連をしてみましたが、やはり2.6Aは余裕がありなんら問題なく運転可能です。

ボリュームは大きめのつまみを使用し、市販の目盛り盤をつけました。
a0145838_18335090.jpg

内部です。基盤を使っていないのでぐちゃぐちゃです。
a0145838_18344682.jpg

電源ONでLEDが点灯します。
a0145838_18352813.jpg

ちょっとわかりにくいのでストロボOFFで。
a0145838_1836582.jpg

30分程度使用しましたが、トランジスタからの発熱はほとんど感じられません。当面このパックで十分ですが、次はこちらの方の記事を参考にトラコンにチャレンジしてみようかなと計画中です。
[PR]

by kuuga2000d | 2010-03-07 18:47 | 鉄道模型16番
2010年 03月 07日
パワーパックを作ります
車両の増備に資金を投入しているため、実はパワーパックはHO用のものを持っておらずKATOのスタンダードSで運転しております。このパックは安いうえに出力が1Aあり、HOでも機関車1台だと特段支障はありません。しかし、2M以上だと急に速度が落ちますし室内灯を装備した列車を考えると力不足です。最初、カツミ・天賞堂等の市販品を検討しましたが、3A程度のものとなると5万円近くなります。とてもそんな資金はありませんのでWEBの記事を参考に自作することにいたしました。こちらの方の電源にACアダプタを利用し、トランジスタを使う製作記を参考にさせていただき、HO用3Aに耐えれるよう部品を一部変更します(基本回路はそのまま)。

まずは部品を購入しました。
a0145838_1232790.jpg

a0145838_1242520.jpg

メインスイッチはオルタネイトです。フューズは付けずポリスイッチで代替します。
a0145838_1271222.jpg

電源はACアダプタです。15V2.6Aのものが500円でした。3Aよりすこし小さいですが15Vあるので、PECOポイント用電源(+電解コンデンサ)としても使えそうです。
a0145838_1312465.jpg

全部で2000円以内で収まりました。
a0145838_1325542.jpg

[PR]

by kuuga2000d | 2010-03-07 01:33 | 鉄道模型16番