2010年 11月 29日
3mmソフトプラ棒を使った室内灯の製作
こちらの方のブログ等、タミヤの3mm透明ソフトプラ棒を使った自作室内灯が話題になっています。最近組み立て式レイアウトの製作ばかりなので、ちょっと息抜きのため自分も作ってみようと思いました。

これです。品切れ気味だそうです。
a0145838_043297.jpg


3mm白色LEDとCRD183を2個、ブリッジダイオードは1A、電解コンデンサは25V・470μFを用意しました。
a0145838_0431038.jpg


このあたりに搭載します。
a0145838_0431875.jpg


基盤を現物あわせでカット。
a0145838_0432529.jpg


まだスペースに余裕があります。
a0145838_0433357.jpg


16番なので光量確保のため2列にします。
a0145838_0434065.jpg


カッターで少し長めにカットします。
a0145838_0434863.jpg


断面はできるだけ垂直にしあげます。
a0145838_0435774.jpg


基盤に部品をセット。
a0145838_044490.jpg


点灯しました。
a0145838_0441155.jpg


遮光用のメタリックテープ・ニチバンのマイラップ(金)です。銀が品切れでした。180円くらいです。
a0145838_0441878.jpg


断面を遮光します。
a0145838_0442568.jpg


全体はこんな感じ。
a0145838_0443960.jpg


通電します。お~いい感じで光がまわりました。
a0145838_0444648.jpg


光量も十分のようです。
a0145838_0445375.jpg


車体に両面テープで取付。車両はKATOのナハネ20です。
a0145838_045223.jpg


反対側はこの程度だします。
a0145838_0451190.jpg


のせて両面テープでとめただけです。
a0145838_0451910.jpg


通電しました。いい感じのようです。
a0145838_0452787.jpg


車体をかぶせます。
a0145838_0453516.jpg


通電しました。お~いい感じです。
a0145838_0454310.jpg


均等に光がまわっているようです。
a0145838_0455154.jpg


部屋を暗くしてみました。
a0145838_046187.jpg


十分な光量です。
a0145838_0461040.jpg


しかも均等に光がまわっています。
a0145838_0461943.jpg


いい感じです。
a0145838_0462731.jpg


前回作成したLED4発仕様です。画像ではわかりにくいですが、光のまわりかたにムラがあります。
a0145838_0463544.jpg


明るいところと少し暗いところがあります。
a0145838_046436.jpg



3mm透明ソフトプラ材、大正解です。加工も簡単ですし何より安価です。仕上がりも良好で加工の自由度も高いです。カツミのパネルライトを10組ストックしていますが、こちらの方が当鉄道の標準になりそうです。次はユニットと取付を工夫し常点灯化しようと思います。

鉄道模型ブログ村に参加しています。ぜひクリックしてください。
にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村
[PR]

by kuuga2000d | 2010-11-29 01:13 | 鉄道模型16番


<< KATO C56購入      組み立て式レイアウトの製作~13 >>